7/12/2017

#35


おつかれさまです!

毎回本を作るにあたって「ダイワリ」っていう、大まかな予定みたいな表を作るのです

が、それが全く進まず時すでにもう7月の中旬。


なんとなく次のCTMは細々した号にしたくって、その分全国をまわらなきゃいけないって

いう、楽しみな反面、本当に大丈夫なのかな?




ということで、気持ちを切り替えて久々のブログ更新。



最近考えるのが「このまま東京に住んでて良いのか?」ってこと。


もう5年くらい悩んでるのですが、なにせクルマを持つには不便な街です。


何度も切り返してやっと一台アコードが停められる駐車場は毎月¥35000(!)

よっぽどの収入がない限り、ガレージ立てて2台持ちなんて遠い夢。



仕事をガンガン頑張ろうとは思ってるけど、やっぱりね、カスタムカーが欲しい!



と、思っていた矢先。

先日、知り合いのショップからこんなことを言われたんですよね。


「だったらトレーラー買って、そこにトラックをしまえば良いんじゃない?」












で、早速調べてみると。


値段も思っていたほど高くない!アメリカでトラックを買ってそのまま積んで来れるしね。


隣のキャンプカー編集部に聞いてみると、プラス牽引免許の取得(8万円)が必要なんだって。来月は免許取りに行こうかな。




じゃあいったい何で引っ張るの?



については輸入してから考えることにします。















6/19/2017

#34


だいぶ更新が滞ってしまい申し訳ありません!



昨日、ようやくCTM12が完成!

発売は6月26日(月)
今回の表紙はこんな感じに仕上がっています。







シンプルに夏っぽくというリクエストで、たまにはハードなカスタムではなく、こんなマイルドなトラックも良いですよね? 今回はこのRN48が持つヒストリーに興味があって、なおかつ走行13000マイルっていう、状態の良さに惹かれてしまいました。

ぜひ記事を読んでみてください。







そしてアシで乗っているアコード。

エンジンチェックランプ点灯、3速でしか走らなくなるという問題は無事に解決しています。原因はAT付近にあるスピードセンサーの故障。長時間走るとこのパーツが熱で膨張してしまったらしく、スピードメーターのエラー、チェックランプ点灯。そのエラーコードによって3速発信しか出来なくなったみたい。

今は元気に走ってます。

ホイールも新品に交換して…。でもタイヤサイズを間違えちゃったかもな。


締め切りが終わった今、やっと本腰入れてイロイロ手を加えられそう。
オーディオも組むし、何かのイベントに出せればなと思います。


そしてそして、このタイミングでもう一台トラックを衝動買いしてしましました。











つづく。







5/25/2017

#33

おつかれさまです!

今週末はモポナ






このイベント、何と言ってもゆるーく楽しめる所が好きです。


CTMとGRDもブースを出展する予定なので、ぜひ!お立ち寄りください。




さて、次号のCTMでは、クラシックシボレー特集を予定しています。


噂によると、

先日行なわれたストリートカーナショナルズでは、C10のエントリー台数は過去最高だったそう。

アメリカの流れが少しずつ日本にも流れてきているんでしょうね!
















こんな感じ。

なにより大切なことは。



ほとんどのパーツがOEM供給されていること。

カスタムパーツが豊富なこと。


じゃないでしょうか。










クラシックではないですが、2ドア•タホ、いいな。

画像は次号でオトドケ予定のローンスター(LST)より。








こんな感じの仕様もあいかわらず人気の一途です。


その理由を聞いてみると、


「今のテキサスはオイルマネーがとにかくスゴい!」とのこと。




なので、現行のトラックを買ってきて、フレーム作って、太いビレット履いて。




こんな仕様をそんなにトラックに興味がない人たちがこぞって作っちゃう!


というムーブメントが巻き起こっているそう。






では、また更新します!










5/20/2017

#32

おつかれさまです!

浅草は三社祭。


一回家から出てしまうともうクルマが入れないので。

とういう理由から今日は会社で仕事しています。



明日から名古屋、静岡、千葉、九州、三重、そして北海道と、怒濤のスケジュール。


大変だけど、楽しみ!だんだん過ごしやすくなったしね!



そんななかアシで乗ってるアコードの調子が最悪に悪い。



まず、エアコンが全く効かないことが判明。

そして、やっぱりクルマに乗ってて一番イヤなのが「良くわからないエラー」ですよね。

エンジンかからない、ブレーキ効かない、とかなら解るけど。


3週間ほど前から…。 2時間ほど走ると…。


まずスピードメーターがめちゃくちゃに動き出す。

メーター上のDレンジ(D4)が等間隔に点滅(!)

そしてエンジンチェックランプが点灯。と。



これはメーターの不具合だな、と思って普通に乗っていたのですが…。


ついに昨日、この症状が出ているときに、クルマが全然加速しないという状態に。


場所は神奈川方面からの首都高手前、渋谷で停まるべきか…。


首都高の1車線を塞いで、渋滞の隊長になったらもう最悪ですよね(w)


悩んだあげく、用賀パーキングに停めて数人に電話。


こんなとき、やっぱり頼りになるのがトラックショップさんと友達です。



結果

:Dレンジが点灯するのはエラーコード

:オルタ?電圧不足?

:ミッション付近にあるスピードセンサーの異常?


といった候補が挙り、やはり走ることは辞めた方が良さそう。

ちなみにホンダ車の一部はDレンジなどが点滅しだすと、フューエルセーフという、3速でしか走らないようにプログラムされているみたいです。

今回はそれが起動したという訳。


………。知りませんでした。



ということで、茨城から渋谷までたった1時間半でJointzの野上君が来てくれて。


まじで助かった〜。ありがとうございます!


そして飲み会をドタキャンしてしまったタイチ君、ごめんなさい。




写真を撮ってないので画像はイメージです




アコードはJointzにそのまま運ばれて、To Be Continued。


つうか直るのか!?


















5/18/2017

#31

おつかれさまです!

さて、みなさんYouTubeは見ますよね?



最近、ハマっている面白い動画チャンネルがあるんですよね。






その名も「スティーブ的視点」




日本語が話せるアメリカ人が日本のカスタムカー文化を実際に体験して、

理解して、コメントをしているのでですが、これがスゴく面白い。

(族車のハコスカを日本から買った人、といったら知ってる人も多いかも)



でも、クルマのコンテンツとは別に、スゴくどうでも良い事柄を

「日本:アメリカ」という括りから真剣に分析していて、



逆にその意見がとても参考になるし、なにより見ていて面白いんです。







「日本のドーナツは世界に誇れる味」……(わかる!!)



ちなみに。

「日本のケンタッキーは世界的にみてクオリティが高い」

というバージョンもあります。


そこでどうでも良いことだけど。

自分自身、

じゃあ「いったい毎月いくらミスタードーナツにお金を使っているか」

と、考えてみたらとんでもない金額でした。


まずはここから節約します。








5/15/2017

#30

おつかれさまです。

昨日は31st Annual MOONEYES Street Car Nationals®

やっぱこのイベントは楽しいですね。というか、今までで一番楽しかった気がします。



レポートはCTM12でお伝えするとして。
でもこのS.C.N.。あと2時間長かったらいいのになー。
毎年あっという間に終わっちゃうんですよね(w)


ウチでもブースを出したのですが、目の前で知らない方が本を買ってくれる光景は快感に近いものがあります。


メインはGRDCustom RIDES magazineの最新号。おかげさまで多くの方に立ち読み、ご購入いただきました。本当にありがとうございます。


それで改めて思ったのがブースの重要性。
そして来年からは専属カメラマンを手配すえるべきだな、ということ。


やはりカスタムカーを扱っている雑誌社ならば、そこにカスタムカーを並べるべきですよね。

そしてなるべくブースにいて、イロイロな方と話をしたい。


早くなにか人前に出せるカスタムカーに乗らないと。

そんなことを痛感した一日でした!













5/12/2017

#29


このたび、アメリカ人の家に泊まるたび「売ってくれ!」と言い続けた、どうしても欲しかったモデルをゲット。


1991年式 BOLINKというメーカーの、なんだっけ。モデル名を忘れました。

Eliminator!


俗にいうPan Carと言われるラジコンの’90年代のモデルです。














 今のラジコンには全く興味がないけど、こういう「The ラジコンです」。

っていう昔のモデルって個人的にスゴくカッコ良いと思う。


締め切り終わったらのんびりレストアしようと思っていたのですが、


もう12日なんですね!


トラックの締め切りまであと1ヶ月を切っていたり…。


どうしよう。頑張ります!