1/14/2017

#10


今週末は雪の予報で撮影が一気にキャンセル。
会社で仕事することにしました。


そういえば100万円で買ったマツダは無事、105万円で売れました。

その次のオーナーさんというのが、実はプラモ業界で有名な方で、納車時には膨大なストックの中から「好きなの持ってって良いよ!」と、何台かトラックのキットをもらってきたり。イロイロ交流するうちにプラモデルの専門誌まであることを知り。当たり前か。



でもその雑誌がまたスゴい。
特にカスタムのセンスもなかなかで、実際こんなクルマがいたら「撮影して良いですか?」と聞いちゃいそうなほど。










実際のクルマもプラモデルと同じようにカスタム出来れば良いんですけどね。

このご時世、車庫代も税金も、ガソリン代もかからないプラモデル

ジャンルに囚われない自由な感じが良いのかな。あまりお金もかからないし。

2月にはこうしたカスタムプラモのイベント、そこではトラックのモデルがたくさん集まってくれるそうなので、早速取材にいってみたいと思います!